私たちとの繋がり②

皆様こんにちは♪

本日のお知らせは
火災保険ご加入中の方必見!
あなたのおうちにも来るかも‥‥
悪徳訪問リフォーム業者

最近、ニュースでも取り上げられている訪問業者による事件です。

高齢者のお宅に行き「ここが壊れているから直しましょう」と、どんどん話を進めていき契約書にサインを迫る。
実際に修理もせずに請求されたり 酷い業者だと業者自ら屋根を破損して嘘の報告をしたりと被害が広がっていくばかりです。

実際に私のご近所さんのお宅にもそういう業者が来ました。
その方の場合 
インターフォンがなり出てみると
「この道をたまたま通ったものですがお宅の屋根、壊れています。修理しませんか?」というものでした。
道路から見ても壊れているようには見えません。

家主の方は
「家族と相談します」と断りしその場を回避しました。その後すぐに私のところに来て事情を説明してくれたので
安心できる知り合いの業者さんを紹介し点検をしてもらいましたが

屋根に異常はなく修理の必要もありませんでした。

・悪徳訪問業者は住宅地をうろうろし高齢者宅を狙います。(比較的、築年数が経っているお宅、和風なお宅など)
・私たち素人が普段見ることができない屋根や床下の損害を指摘してきます。
・第三者が口出しできないように契約を急ぎます。

中には火災保険ですべて修理できるのでお金はかかりません などと適当なことをいう業者もいるそうです。

もしもこのようなことが起きた際にはご家族、信頼できる業者さん、そして私たち代理店へご相談ください。
状況にお応じてご対応させて頂きます。

・弊社にて火災保険にご加入されている方には状況確認に行かせていただいたり業者さんのご紹介をさせていただいたりしております。
・実際に災害等で破損されてしまった際には保険金請求のお手伝いも行っています。

お客様に寄り添ってのご対応ができるのも代理店のお仕事です。
まずはご相談ください。
 

注意喚起チラシ(日本損害保険協会作成)

投稿日:2022.02.22